FC2ブログ

短いししゃも漁もそろそろ終わりに近づいています。

たくさんのカモメに追われるししゃも漁の船。
S_S0602083.jpg
光の当たり方によってはカモメが白い紙吹雪のように見えたりします。

そして、今年も町内の貴州屋さんでししゃものフルコースをいただきました♪
S_46124018_1886186801436182_4989758511886893056_n.jpg

生ししゃもの刺身とカルパッチョ
S_46040747_1886183078103221_6066533373071851520_n.jpg

ししゃも鍋
S_46153900_1886183114769884_2529819184263593984_n.jpg

干ししゃも焼き
S_46221928_1886183121436550_6904278357748219904_n.jpg

煮つけ
S_46165066_1886183171436545_9013095707967488000_n.jpg

天ぷら
S_46106959_1886183194769876_9172176718176190464_n.jpg

カツとじ
S_46195125_1886183248103204_975432565215199232_n.jpg
これはゴハンにのせたくなる味♪

昆布〆握り
S_46140817_1886183241436538_6451494397073686528_n.jpg
生ししゃもの握りは淡白に感じますが、昆布〆だとししゃもの旨味をしっかり感じます。
一番右の握りは塩とすだちでさっぱりとしていました^^

これすべてで、1人前です。今年もたっぷりと堪能させていただきました^^

ししゃも漁が終わるとこのコースも食べられませんので、食べたい!という方はお急ぎくださいね。
※事前予約となっておりますが、漁の状況によっては提供できない場合もあります。

11月11日は「白糠ししゃもの日」ということで、今年は道の駅「しらぬか恋問」の恋問館前でイベントを特売を行いました。
ししゃもの日
今年は焼きししゃもの販売と町内4店舗の一夜干しししゃもを販売しました。

焼きししゃもの準備です。
S_46049537_10211532662026938_6445554848145342464_n.jpg
(日陰なので写真が暗くてすみません)

今年は紙面では町の広報しらぬかと北海道新聞さんでのお知らせとFacebookでの告知だったので、どのくらい人が集まってくれるのかと心配しましたが、1時間前から開始を待つお客様が現れました。

そして、10時の開始直前にはたくさんの人が・・・
S_46018255_10211532661626928_8053916428576751616_n.jpg

販売開始です。
S_46150207_10211532661306920_4163520835518201856_n.jpg

S_45891371_10211532660946911_6754500985437028352_n.jpg

S_45934816_10211532660626903_7473730840116068352_n.jpg

今回の狙いは各店のししゃもを食べ比べてもらうこと、だったのですが、多くの方が「全部2つずつ」というように全店のししゃもを買ってくださいました。

ししゃも漁の漁師さんたちが販売の中心となって頑張ってくださいました。

そして、開始から約1時間で完売。大変ありがたいです。

「白糠ししゃもの日」と名づけたのが2015年、毎年いろんな試みをしていますが、少しずつ定着してきているような気がします。

11月末まで、ますますししゃもが採れるよう期待したいと思います。

10月22日から白糠のししゃも漁が解禁となりました。
44498925_1011607352334574_2365112703200002048_o.jpg

44460882_1011607525667890_6275272219631288320_o.jpg

初日の水揚げはまずまず。
44526524_1011607695667873_6742431092248150016_o.jpg

と言っていたのですが、その後、ずーっとずーっと時化が続き・・・

こちらも心配になるほどでしたが、

10日待ってやっと出漁となりました。
1ヶ月強という短い漁期の中で10日も漁に出られないのは本当に憂慮してしまうことです。

しかし!水揚げしてみると10日の間にししゃもが大きくなっているそうです。
45256653_1017061391789170_5416843479911235584_o.jpg

45267282_1017061461789163_9123393874037833728_o.jpg
魚体が大きくなり、メスは卵がしっかり入ってきているとのこと!

このししゃもも2、3日で干しあがり、町内のお店に出回ります。

22日に揚がった初物はもちろんいただきましたが、第2弾も楽しみです!

そして、11月11日は「白糠ししゃもの日」
ししゃもの日

今年は道の駅「しらぬか恋問」の恋問館前の特設会場で、町内4社(白糠漁協、吾妻水産、大森水産、山内水産)のししゃもの食べ比べが出来る焼きししゃもと一夜干しの特売を行います。

お店によって干し方が違い、味わいも違います。
ぜひぜひこの機会に食べ比べしてみてください。

皆様のお越しをお待ちしております。

※ししゃもの写真は白糠漁協のFacebookページからお借りしました。

10月21日に秋の恒例イベント「ぐるっと庶路ダム紅葉ウォーク」が開催されました。

数日前から下見やコース準備でたくさんのスタッフが現地入りしていましたが、「今年はいいぞ!」と口をそろえていました。

あとは当日のお天気が気になるばかり。

ということで当日、朝はすごく冷え込みましたが、庶路ダムのお天気は快晴、まさにウォーク日和となりました。

会場に着いた参加者のみなさんはラジオ体操で体をほぐします。
S_IMG_9788.jpg

そしてスタート
S_IMG_9813.jpg

この辺りは日陰なので、まだまだ寒かったのですが、スタートした直後からどんどん日が照って、すぐに暑くなるくらいのお天気でした。寒いと予想してダウンコート着ていた私はすぐに汗だくになりました。

東京からいらしたという男性たちもすでに半袖。
S_IMG_9974.jpg

帽子を被っていないとジリジリと頭が暑くなるほどの日差しでした。

そして、この日は風がなかったため、こんな景色が広がっていました。
S_IMG_9984.jpg
水面が鏡になって、だまし絵のようになっています。

S_IMG_9987.jpg
ここまできれいに映っているのは初めて見たような気がします。本当にきれいでした。

参加者のみなさんは13キロと16キロのコースをそれぞれのペースで2~3時間かけてゴール。
S_IMG_0109.jpg

S_IMG_0216.jpg
約220名のみなさん全員が完歩し、秋の景色を満喫していたようで本当によかったです。

10月21日(日)に「ぐるっと庶路ダム紅葉ウォーキング」が開催されますが、今年の紅葉はどうなの?と心配されている方もいらっしゃると思います。
そこで、本日、下見に行ってまいりました!
しかし、これから訪れる方に全て見せてしまうと楽しみがなくなると思いますのでチラッとご紹介します。
S_IMG_7870.jpg

S_IMG_7910.jpg

S_IMG_7926.jpg
今年はここまで急な冷え込みがなかったのか、赤の色が少しくすんでいる感じはしますが、青空の下ではとってもきれいに見えました。
21日のイベント当日は庶路ダムへの道路に規制がかかりますが、それ以外の日は自由に見られますので、ぜひお楽しみください。
ただし、ここ数日、気温が低くなっていますので、防寒の準備をしっかりしてください。
ちなみに本日はダウンジャケットを着ていてちょうどよいくらいでした。
秋の風景、心ゆくまで楽しみましょう。
プロフィール

Gab

Author:Gab
縁あって白糠町で働くことになり、
2011年5月に引っ越してきました。

白糠町、そして釧路管内の魅力をたくさんご紹介したいと思います。

※現在、ブログへのコメントは承認制とさせていただいておりますのでコメントの表示に少し時間がかかる場合があります。
どうかご了承下さい。

知らぬかった!カウント
合計カウント数
現在の閲覧者数    
検索フォーム
QRコード
QR

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ