FC2ブログ

2月21・22日に札幌でイベントがありますっ!

marugotomarche_h5_c.png
(↑画像をクリックすると拡大します)

第5回「しらぬかまるごと体験マルシェ」です。

白糠町の食や文化体験ができるイベントです。

毎年、たくさんの方に足をお運びいただいておりますが、今年もぜひ楽しんでいただけたらと思います。

アイヌ文化体験コーナーではアイヌ文様刺繍が体験できます(無料です)

白糠の海の幸、山の幸をたっぷりとお届けします。

VRコーナーでは札幌にいながら、白糠の町に来たような、そんな体験をしていただけたらと思います。

2月21日(木)は11:00~17:00
2月22日(金)は10:00~16:00

北海道新聞本社ビル1階 道新プラザDO-BOXにて開催します。

たくさんの皆様のお越しをお待ちしておりますっ!

このところの低温続きであちらこちらが氷の世界になっています。

それは白糠漁港でも・・・

港内がすっかり凍っています。
(写真は白糠漁協のFACEBOOKページからお借りしました)
51472124_1079130412248934_5235136775260733440_o.jpg

51608039_1079130518915590_4841558685358489600_o.jpg

それでも漁には出なければなりません。

氷を砕きながら、漁港を出発し、漁を終えて戻る。
51899404_1081016958726946_2049372133804474368_o.jpg

いまは柳だこ漁が真っ盛り
51762725_1081017815393527_2813150372825137152_o.jpg
たこは凍らないのだろうか

流氷が来なくても、ここまで凍るとは・・・

こちらは釧路で撮影した動画です。

連日、気嵐が発生しています。

マイナス20℃を超えるという予報でドキドキしたり、ワクワクもしたり・・・

しかし、水道凍結などの恐れは避けられませんので、みなさまくれぐれもご注意ください。

昨年、私は油断をしていたため、トイレの水が凍結し、便器にヒビが入りました(><)
悲しい思い出です。

朝、国道38号線を走っていると、海岸線に見える白糠沿岸の風景に違和感を感じました。

「ん?なんだなんだ?」

肉眼ではよくわからないのですが、何かがいつもと違う・・・

カメラの望遠で撮影しました(画像をクリックすると拡大します)
50685913_10211990536833522_8324326628935073792_o.jpg
こんなカンジです。

もう少し近づくと・・・(画像をクリックすると拡大します)
50958981_10211990537993551_2689641089215758336_o.jpg
わかりますか?

これは蜃気楼の一種で「浮島現象(うきじまげんしょう)」というもので、暖かい海面上に冷たい空気がある場合に起こるそうです。

後ろに山もあるので、完全に浮いてるという見え方はしませんが、地上の景色が海面に映りこんで縦に伸びているように見えます。

実は2年ほど前にもこの現象を見たことがあり、それは庶路学園の敷地から釧路側を見た時のものでした。
S_DSCF7186.jpg
これも海面との境界が伸びているように見えますよね。

寒い海じゃなければ見えない景色、これも道東の海の町に住む醍醐味ですね。






高速バスで札幌に行ってきました。

この時期、札幌に行くと、ふつうに雪が降っていて驚きます。

そして、路肩に積もった雪の量に驚かされます。
50445953_10211967027565805_5757827217077829632_n.jpg
大通公園(雪まつりの準備が進んでいます)

本当にこんなところに長年住んでいたのだろうかと・・・

それに引き換え、いまの白糠はこんなカンジ
50196244_10211953724513237_6722121763863396352_n.jpg
まるで異国ですね。

札幌の人にこの写真を見せたところ、「違いすぎて笑った」という反応が返ってきました。

この日の札幌は晴れていましたが、空知方面は大雪で長距離バスも運休しまくりでした。
50487692_10211968412280422_4315721166384791552_n.jpg
この時点で、恵庭付近が通行止めになっていて、釧路行きのバスも「夕張までは一般道を走ります」とアナウンスがありましたが、バスが発車する頃には通行止めが解除になりました。

雪が多い時期は除雪でうんざり、という地域が多いと思いますが、そういう面でも道東はサイコーですね。

「でも、、、寒いんでしょう?」と言われますが、晴れてる日が多いし、家の中は暖かいし、快適ですよね。
こればっかりは住んでみないとわからないと思いますが・・・

雪の多い地域の方、老後はぜひ白糠へ♪

年々、1年が早くなります。

1年は365日、もしくはプラス1日、なにも変わらないはずですが、年をとるごとに早く感じますね。

「え?この間、紅白歌合戦見たばかりなのに?もう年末?ひえー」

ってな感じです。

今年は暦の関係で本日が仕事納めになります。

例年は30日に仕事納めをしてバタバタと年越しの準備をしていますが、今年は少しゆっくりと準備ができそうです^^


さて、年明けの初売りのお知らせです。

道の駅「しらぬか恋問」の恋問館の初売りは1月3日です。

S_恋問館初売り2019_red
(↑クリックすると拡大します)

毎年恒例、つきたてのお餅の入った「ふるまい雑煮」

毛がにが入っているかもしれない白糠漁協のお魚の福袋(限定250個)

特産品がたっぷり入った恋問福袋(限定20個)

白糠酪恵舎のチーズの福袋(限定50個)

お買い上げ2000円ごとに1回抽選が出来る白糠の特産品が当たる「福引き」

などなど、お楽しみ盛りだくさんです。

スタートは10時ですが、毎年、朝早くからたくさんのお客様が並びますので、くれぐれも暖かい服装でお越し下さい。とにかく冷えますので、ご注意くださいね。

皆様のお越しをお待ちしております。

それではよいお年をお迎え下さい(^-^)/
プロフィール

Gab

Author:Gab
縁あって白糠町で働くことになり、
2011年5月に引っ越してきました。

白糠町、そして釧路管内の魅力をたくさんご紹介したいと思います。

※現在、ブログへのコメントは承認制とさせていただいておりますのでコメントの表示に少し時間がかかる場合があります。
どうかご了承下さい。

知らぬかった!カウント
合計カウント数
現在の閲覧者数    
検索フォーム
QRコード
QR

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ